記憶をたどって ③

9月8日の釣行

正影氏に同行してまいりました。

正直、現地に着くまで、本当に釣りができるのか心配でした。

全道的に大雨で、近隣河川は、ほとんどが増水・濁流状態。

道中の河川もやっぱり大増水

道もとんでもない状態でした。

狭い道に大きな岩、それを力ずくで動かし

ぐずぐずになった道をひたすら進む

目的地は、まあびっくり

濁っていませんでした。

あるんですね、探せば、釣りができるところ


久々のビリー船長のカヌーフィッシング

前半は『生命反応が無いな~』なんて言っていたら
f0205888_2162278.jpg

来年リリースされるであろう50ワンピースが、こんな具合です。

60UPのニジマス相手にこのバットの粘り具合

こんなのみてると、ついつい欲しくなっちゃいます(汗)
f0205888_2164082.jpg

ヒットルアーも来年リリースされるであろうアルボルのタイプ2

とにかく釣れるんです。

自分も使ってみたくて、正影氏の後ろでぶつぶつぼやいていたら

貸してくれました。

そして、しっかりと50UP釣りましたよ!!

4発もジャンプする元気なヤツを
f0205888_2165399.jpg

これは、正影氏が釣り上げた60UPのリリース直前の写真

凄い体高してました。

いや~俺が釣りたかった(笑)


ここからは、9月12日の釣行

この日は、河川が徐々に濁り・水位共に回復傾向にあったので

近場の河川へ

水色はよかったのですが、水位がまだ高かった為に、思うように釣り歩くことができませんでした。
f0205888_2171166.jpg

雰囲気は、ご覧のようにいい感じ

クマも出そうでしょ!!

雰囲気だけでは、魚は釣れないので

思い切って山を越えて大移動

午後から入った河川も水色は良好、水位はやや多め

入ってみると、水温低めで長時間のディープウェーディングで

すっかりお腹を冷やしちゃいました。
f0205888_217252.jpg

最後に顔を出してくれたアメマス

すごーく久しぶりにご対面しました。

嫌いじゃあないけど、まだ会いたくなかったなー

まだ満足できるほどニジマスを釣ってないから


《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 52MH
リール:07'STELLA C3000
ライン:よつあみ G-soul 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー20lb

ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 63M北海道(プロト)
リール:07'STELLA C3000
ライン:よつあみ G-soul 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー20lb



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sebastian1972 | 2011-09-25 10:00 | 釣り