<   2009年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

come to a deadlock

月に一回のmines406さんとの釣行。

いつも顔を会わせると

『今度は何処に行きますか?』

『デカイニジマス釣りたいね~』

そんな話でいつも盛り上がる。

出発日前日までは、デカイ川でデカイ虹鱒のつもりだった・・・・。

数日前にスコールだったよ!!

の情報に、目的地の変更を余儀なくされる(涙)
f0205888_21142271.jpg

2週間前のビリーとの釣行と全く同じスケジュールを

そして、同じ場所での朝陽の撮影
f0205888_21143938.jpg

真剣なmines406さん

仕事の時もこんなに真剣なのかな!?

すばらしい景色で感動していたが、実はこのときからイヤな予感が・・・・
f0205888_2115870.jpg

ここは、すでに2河川目

目的の河川は、撃沈です(汗)

イヤな予感が見事に的中。

川には無数のアメマスが、しかし日ごとに減水し週末も重なって、かなり厳しい状態だった。

『数日前は結構よい釣果があったよ!!』、との前日情報

自然が相手だから、そうは簡単にいかないよね。
f0205888_21154683.jpg

ビリーと1週間前に訪れ、魚影が濃いのを確認済みの河川。

支流域だけあって、釣り人もほとんど居ない。

紅葉も更にすすみ、歩くのが楽しい!!
f0205888_21161739.jpg

mines406さんが、自分の知らぬ間に60UP
f0205888_21163571.jpg

一日を振り返ると、釣果はイマイチ

でも、この笑顔

自然の中で、気の合う仲間と釣行

それだけでも、楽しいものなのです。

帰ってきてから、最新情報が

『昨日はまったくダメだったみたいだよ!!あの河川』

あ~、やっぱりね。

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

by sebastian1972 | 2009-09-28 22:33 | 釣り

autumn

シルバーウィークの最終日

秋ニジを狙うべく、本流へ

期待していた本流は、渇水とハイプレッシャーで沈黙

早々に見切りをつけ、秋の渓流を楽しむことに

釣りを始めた頃は、景色なんか気にしないで魚だけを追いかけてた。

最近、ようやく景色を楽しむ余裕が出来てきた。
f0205888_2342441.jpg

未だ青々としている木々、赤く染まり始めて行く木々

日ごとに紅葉が進む

歩いている間でさえ紅葉が進む

北海道の一年で、いちばん短く劇的に景色が変化する時期

好きなんです。

この時期が
f0205888_23425121.jpg

景色を楽しむ事が出来たのだろうか!?

SPRAY MANさん

伝説の船長さんのきびしいきびしいスクール開催中
f0205888_23433566.jpg

もう一人の生徒さん

同僚の健ちゃん

伝説の船長さんから次々ときびしい言葉が・・・・

だんだん様になってきたような!?

キャストは間違いなく上達してました。
f0205888_0495216.jpg

健ちゃんがようやくキャッチした一尾。

この後に、いいレインボーをキャッチするが・・・・

フックを外した瞬間、勢いあまってネットから逃走(笑)

なんで、写真はお預け
f0205888_23441284.jpg

伝説の船長は、やっぱり釣っちゃいます。
f0205888_2344322.jpg

『うまい棒』発見(笑)
f0205888_23444651.jpg

産卵期に入り、さらに色増す『オショロコマ』
f0205888_23452076.jpg

帰りに釣堀厚和さんへ

おじちゃんの案内で山の中へ

木の実がたくさん実ってます。

甘酸っぱい山ブドウ
f0205888_23453440.jpg

赤い木の実も沢山

自分、全く見分けがつきません(汗)
f0205888_23454540.jpg

お尻がお洒落でしょ!?

by sebastian1972 | 2009-09-25 01:32 | 釣り

紅葉

前日のrock fishから約2時間後

トラウト六目釣りをめざして、旅立ってみる。

オショロコマ・ヤマメ・イワナ・ニジマス・ブラウン・アメマスの六目

道中は『釣れるの前提』話で会話がはずむ。

いつものことです(笑)
f0205888_2315041.jpg

こんな風景が、さらに会話をはずませます。

『今日は釣れるんじゃね~』みたいな
f0205888_2321667.jpg

そして、いきなり釣れるわけです。

『今日はイケルんじゃね~の!?』的なノリになるわけで
f0205888_235921.jpg

可愛くないですか!?

この花

名前は知らんけど
f0205888_2362159.jpg

本流志向の自分に不似合いな渓相(笑)

なんだかイオンで心身共にrefresh

この場所、魚だらけです。

産卵の為に、60UPぐらいのアメマスもペアリングしてました。

この時点で、ニジマス・アメマスの二目達成!!

『間違いないんじゃね~』みたいな
f0205888_2363322.jpg

山深いだけあって、紅葉もちらほら
f0205888_3324555.jpg

きれいだなと思う反面

寂しさが

北海道の短い夏の終わりを告げられてるわけで
f0205888_237770.jpg

こんな顔して写ってますが、すでに当初の目的は断念してます(笑)

ブラウンとオショロコマが釣れないもので(汗)

『なんか、釣れないね~』

『歩くのも面倒ね~』

『デカイの釣りたいね~』

で、いつものアメマス河川へ

信念を貫くのは苦手です。

また、来年にでも挑戦してみます。
f0205888_2372443.jpg



《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 70H
リール:07'STELLA C3000
ライン:VARIVAS GAME 8lb
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー16lb

by sebastian1972 | 2009-09-21 03:29 | 釣り

rock fish

久々にロックフィッシュと戯れてきました。

自分、小学生の時から夜遊びが大好きで、ただ夜外にいるだけでなんかテンションが↑↑

大人になった今も変わりません。

行ったからには、大きいのを釣りたいのですが

本当の目的は、雑談しながらの楽しい『釣り』

いつもお邪魔しているshopで、仲間と話しが盛り上がってくると

じゃ~あ、行っちゃいますか!?的な・・・ノリで

次の日、普通に仕事があるのにも係わらず
f0205888_0124317.jpg

今まで、ソイの写真なんか撮ってもね~

なんて思ってたけど、意外とかわいいものです。
f0205888_013171.jpg

こんなのが延々釣れるのです。

何処へ投げても

paradiseなんです。
f0205888_0131648.jpg

ランタンがないと何も見えません。

明かりが一切ないので


《タックル》
ロッド:MAJOR CRAFT Beneyro BNC-702X
リール:SHIMANO SPEEDMASTER 201
ライン:SUNLINE MACHINEGUN CAST 20lb

by sebastian1972 | 2009-09-20 01:02 | 釣り

White-spotted char

数日前に

迷ガイドのビリーさんが、『デカイ魚の写真が撮りたいですね~』なんて言うもんだから

じゃ~あ、行きますか!?あの川へ

っと、まあ~そんなノリで行って来ました。

いつもの近道からさらに近道があると、しかもかなりの絶景だとか

基本いい加減なビリーさんなんで、あまり期待はせず
f0205888_23241951.jpg

たまにはいい仕事するじゃないですか(笑)

ビリーさん!
f0205888_23244349.jpg

景色もきれいだし、舗装もとてもきれい!!

家の床よりもきれいじゃないですか(笑)

思わず寝そべってみました。

少し見直しましたYO

ビリーさん!!
f0205888_2325075.jpg

西側もいい感じ

たまに鼻毛が出ているビリーさん

こんな場所に連れて来てくれるなんて

飛び出している鼻毛でさえ、格好良くみえますYO

ビリーさん!!!
f0205888_232516100.jpg

南側のお馬さん

長閑です。

ビリーさん

臭いオナラだけは・・・

残念(笑)



あの川は、予想以上に濁りが酷い

でも、きっと釣れるはず

魚の数がパナイから
f0205888_23253813.jpg

秘密兵器NORTH CRAFTの『GIMLET』

ダウンクロスでのリーリングでも、水面から飛び出さない優れもの

フォール時のアクションは、ロールしながら派手なフラッシング

ちょっとお高いのが玉に瑕。
f0205888_23255246.jpg

危なくボンズラーになりそうだったビリーさん(汗)

午前中のみの短時間釣行、結構苦戦しました。

予定では、70UPをパチリみたいな感じだったのですが・・・。



たくさん釣れるのも楽しいですが、ちょっと釣れないぐらいの方が面白いのです。

色々と工夫するようになるしね!
f0205888_23261510.jpg

帰りはチョイと寄り道

眠い目こすりながら、オンネトーへ

きれいな湖面を撮りたかったのですが、撮影技術がなくてこんな感じ。

紅葉の時にでもリベンジ
f0205888_23262754.jpg

この『シャー』見たいな感じの写真が好きで

何処かにいい『シャー』ないですかね!?


《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 81H
リール:08'TWINPOWER 4000
ライン:SHIMANO DURA AR-C 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー16lb

by sebastian1972 | 2009-09-15 00:56 | 釣り

観光

生まれて初めて知床を観光。

高校生までは、斜里町に住んでいたんですけどね。
f0205888_035018.jpg

『只今、恋人募集中』
f0205888_0352361.jpg

『オシンコシンの滝』
f0205888_0354265.jpg

『オシンコシンの滝の下の方』
f0205888_0355777.jpg

『オシンコシンの滝の下の下の方』
f0205888_0362664.jpg

『名前を度忘れした山』
f0205888_037811.jpg

『沈んじゃうわよ』
f0205888_0373139.jpg

昔は天文同好会に所属してました。

今は、星の名前も写真の取り方もすっかり忘れました。
f0205888_0374410.jpg

そして、『オレ』

by sebastian1972 | 2009-09-12 01:00 | photograph

濁り

昨日は、会社の同僚2人と地元河川へ出撃。
f0205888_2333514.jpg

手前が、ルアーフィッシングを始めて丁度一年経ったKちゃん

奥が、ルアーフィッシングを始めて数ヶ月のH君

夜中に降っていた雨のお陰で、釣りが出来る状態ではありません007.gif

またもや濁りに悩まされる。

釣行開始1時間で終了してもよかったのですが・・・

H君が『自分ここで止めても別にかまいませんよ』なんて謙虚に言うもんだから

なんか無性に釣らせてあげたくなって、別河川への移動を決意。

しかし、道東全域で雨が降ったいたようなので、なかなか思いつかず008.gif

濁っても釣れて、初心者でも十分釣りになる河川!??

あっ、あったわ

ちょっと遠いけど

駄目元で行ってみる。

予想通りのカフェオレ祭り

まあ、何とかなるでしょ!?
f0205888_2335513.jpg

はい003.gif何とかなりました。
f0205888_234768.jpg

ヒットルアーは、イナセ9のゴールドチャートエッグスポット。

ボトムタッチからリフトの繰り返しで、見事にGET006.gif

間もなくH君も60Upのいいサイズを掛けるが、プツンとラインプレイク(涙)

さらに濁りも増してきたので、上流に移動。
f0205888_2343263.jpg

この魚を釣り上げる前に掛けた魚は、写真を撮る前にニュルニュルと手をすり抜け川の中へ

大爆笑041.gif

この写真を撮るときも、何度も手からすり抜け苦労しました。

一応、証拠写真として載せてみました。

写真のタイトルは『H君には負けられない意地の一発!!』
f0205888_2344772.jpg

ランディング寸前で何度もバラしていたH君

ようやく納得の一匹

いい顔してます。

写真のタイトルは、『初めてなんですけど、Kちゃんより大きいの釣っちゃいました(笑)』
f0205888_235083.jpg

河原にありました。

解りますかね~???

自分の手より二周り大きかったです(汗)

《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON Twitchin 70M
リール:07'STELLA C3000
ライン:VARIVAS GAME 8lb
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー16lb

by sebastian1972 | 2009-09-06 00:07 | 釣り

を求めて

デカイ虹鱒が釣りたくて、SPRAY MANさんとデカイ川へ

SPRAY MANさんの事前情報だと『デカイのが溜まってたよ』とのこと
f0205888_21224651.jpg

天気は曇りでしたが、時折り晴れ間がのぞく

川の状態の状態も良好。

後半に訪れる大場所を楽しみに、遡行する。

ところが、中間地点に差し掛かったあたりで、突然川が濁り始める。

水位も徐々に上がり始め、危険と判断し遡行中断。

いやぁ~残念008.gif

このまま帰るのはいかがなものかと・・・

さらに足をのばし、もっとデカイ川へ向かっちゃう!?

みたいなノリで
f0205888_22381724.jpg

甘党です。
f0205888_2124377.jpg

途中、チッラと小さな橋が見えたので寄り道

すばらしく良い渓相
f0205888_21242424.jpg

でも、魚は居ない
f0205888_212452100.jpg

しかし、満たされるものはあった。

結果オーライである006.gif
f0205888_21251236.jpg

目的地の河川。

大河川の釣行は、気分爽快である。

何故かは、行ってみれば分かるさ!!

釣果は、40UPのニジを立て続けにバラす(涙)

腕の無さが露呈される。

帰りの笹薮で、『ガサガサ』そして『ガッウぅ~』

一瞬、『終わったな』と覚悟を・・・・(汗)
f0205888_21254050.jpg

久しぶりにテキーラサンライズが飲みたくなってきた。

by sebastian1972 | 2009-09-05 22:29 | 釣り

再び

f0205888_0433754.jpg

去年の同じ時期に、正影氏と釣行した場所。

いいサイズのレインボーのチェイスがあったが・・・
f0205888_053409.jpg

今年の7月に訪れ、いい釣果を残せた場所

Goodサイズのイワナをもとめ・・・
f0205888_0435454.jpg

最初に顔を出したのは、レインボー

いいジャンプを3回披露

シャッターチャンスはあったけど、見入ってしまった007.gif
f0205888_046388.jpg

正影氏と一緒に来道された正影氏の友人

久々の一緒の釣行で、ごっさ楽しそうでした。
f0205888_0461838.jpg

初日のカラフト、二日目の河川での釣行

北海道を十分に満喫されていました。

帰りの道中、しきりに『帰りたくない』と申してました。

そりゃ~そうですよね!!

自分も次の日、仕事に行きたくなかったですから(笑)
f0205888_0463518.jpg

正影氏とmines406さんの2Shot(お揃いのシャツで)

きびしい正影スクール開講中

いつもサービス精神に溢れています。
f0205888_0465144.jpg

by sebastian1972 | 2009-09-02 01:19 | 釣り

I came across an amusing happening.

f0205888_0225391.jpg

この中にお尻を出して、釣りをしている方がいます。

仲間のカラフトをランディングしようと、岸壁から飛び降りると

飛び出していたボルトにお尻を引っ掛け、ウェーダーを破いてしまったのです(笑)

本人はしばらくウェーダーだけが破けたものと思い、そのまま釣りをしていたわけです。
f0205888_023555.jpg

実は、パンツまで破けていました(笑)

写真が汚くて、スイマセン!!

仲間の魚をランディングする為に・・・

あまりにも良いことをしたので、笑いの神様が降臨したようです(笑)

by sebastian1972 | 2009-09-02 00:28 | 釣り