記憶をたどって ③

9月8日の釣行

正影氏に同行してまいりました。

正直、現地に着くまで、本当に釣りができるのか心配でした。

全道的に大雨で、近隣河川は、ほとんどが増水・濁流状態。

道中の河川もやっぱり大増水

道もとんでもない状態でした。

狭い道に大きな岩、それを力ずくで動かし

ぐずぐずになった道をひたすら進む

目的地は、まあびっくり

濁っていませんでした。

あるんですね、探せば、釣りができるところ


久々のビリー船長のカヌーフィッシング

前半は『生命反応が無いな~』なんて言っていたら
f0205888_2162278.jpg

来年リリースされるであろう50ワンピースが、こんな具合です。

60UPのニジマス相手にこのバットの粘り具合

こんなのみてると、ついつい欲しくなっちゃいます(汗)
f0205888_2164082.jpg

ヒットルアーも来年リリースされるであろうアルボルのタイプ2

とにかく釣れるんです。

自分も使ってみたくて、正影氏の後ろでぶつぶつぼやいていたら

貸してくれました。

そして、しっかりと50UP釣りましたよ!!

4発もジャンプする元気なヤツを
f0205888_2165399.jpg

これは、正影氏が釣り上げた60UPのリリース直前の写真

凄い体高してました。

いや~俺が釣りたかった(笑)


ここからは、9月12日の釣行

この日は、河川が徐々に濁り・水位共に回復傾向にあったので

近場の河川へ

水色はよかったのですが、水位がまだ高かった為に、思うように釣り歩くことができませんでした。
f0205888_2171166.jpg

雰囲気は、ご覧のようにいい感じ

クマも出そうでしょ!!

雰囲気だけでは、魚は釣れないので

思い切って山を越えて大移動

午後から入った河川も水色は良好、水位はやや多め

入ってみると、水温低めで長時間のディープウェーディングで

すっかりお腹を冷やしちゃいました。
f0205888_217252.jpg

最後に顔を出してくれたアメマス

すごーく久しぶりにご対面しました。

嫌いじゃあないけど、まだ会いたくなかったなー

まだ満足できるほどニジマスを釣ってないから


《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 52MH
リール:07'STELLA C3000
ライン:よつあみ G-soul 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー20lb

ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 63M北海道(プロト)
リール:07'STELLA C3000
ライン:よつあみ G-soul 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー20lb



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sebastian1972 | 2011-09-25 10:00 | 釣り

記憶をたどって ②

今日が9月24日
f0205888_13265585.jpg

この写真は、9月4日に撮った写真

たった20日あまりで、記憶が定かじゃない

撮った写真の日付を見ながら、9月上旬をふり返る。

確か9月2日あたりから天候が崩れ始め、この日は時折晴れ間がのぞく微妙な天気

この日は、阿寒に宿泊し、チェックアウト前の時間帯にやたらと虹が出たり消えたり

湖面ギリギリにほぼ平行にかかる虹も見ることができました。

そして、9月5日に正影氏が来道
f0205888_13295572.jpg

9月6日の写真

北見市内を流れる河川の一つ

何故かこうなるんですよね~
f0205888_132755100.jpg

濁流です。

激流です。

釣りなんて出来ません。

翌日
f0205888_13301684.jpg

夕方から晴れ間がのぞき、また虹が

こんなに頻繁に虹を見ることができる年は、生まれて初めて

温暖化の影響なんでしょうか!?

最近の天気は、本当に怖い


《カメラ》
Nikon D700
Nikon D300s
AF-S NIKKOR 14-24mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
AF-S NIKKOR 50mm f/1.4G



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sebastian1972 | 2011-09-24 20:41 | photograph

記憶をたどって ①

9月1日の釣行記

その日のうちに更新しようと思っていたら、3週間も経っていました(汗)

歳をとると、時間が経つのが凄くはやく感じます。


この日は、お気に入りの河川の支流に
f0205888_22553330.jpg

川の両サイドを木々が覆い、強い日差しを遮り暑さを和らげてくれました。

ちなみのこの日の気温は30℃越え
f0205888_22555775.jpg

同行者のスプレーおじさんです。

いかにもみたいな場所を何度もルアーを流しています。
f0205888_22561159.jpg

カーブがあって、こんな場所があって、デカイ魚が何本でも入れそうな深みがあって

それが、ずっと続くのです。

期待して歩き続けるのです。

そして、だまされました。

ちっさいのが2匹

支流に見切りをつけ、本流に飛び出してみました。

今まで入ったことが無い区間に挑戦です。

そこは、支流域で騙されたパターンのスケールアップ版が

続くのでした。
f0205888_22562680.jpg

最近のメインルアーのアルボル

アルボルをくわえたでっかいニジマスを思い描きながら、歩き続けるのでした。

30℃を超える気温の中、朝から6時間も歩き続けました。
f0205888_22564079.jpg

騙され続けた一日


《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 70H
リール:07'STELLA C3000
ライン:よつあみ G-soul 0.8号
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー20lb



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sebastian1972 | 2011-09-23 23:53 | 釣り