ブルックトラウト

を求め、昨年と同じ時期に同じ同行者と同じ河川に向かいました。

目的地に最短距離で向かうには、美幌峠を越えなければ・・・・

やっちゃいました(汗)

前日に峠情報も調べずに向かうも、途中の電光掲示に『通行止め』の文字が

仕方なく、かなりの遠回りになるが野上峠を選択

釣りの前に、日の出直後の川霧・樹氷も写真に撮っておきたかったので

必死に走るが
f0205888_22174949.jpg

向かう途中で眩しいくらいの朝陽が、道路をオレンジ色に染める。

そして、この先にあった電光掲示の温度計は『-10℃』

十分に寒いが、-10℃じゃ~

おはなしにならないね。

現地に到着し川をのぞくが、『異常なし』

これで、ブルックトラウトに逢えなかったら・・・・

何しに来たのかわからんね(汗)

そんなことを思いながら準備に取り掛かる。

今日は、フル装備

両足にスノーシュー、両手にストック、ザックにはカメラにレンズ3本

三脚にタックル

あまりの重量の為、延長テイルをつけたスノーシューでも、膝丈まで沈む

たった200メートルぐらいの道のりだが、悪戦苦闘

最後の急斜面の下りでは、スノーシューが絡まり下まで転げ落ちる(笑)

そんな苦難を乗り越え
f0205888_2218341.jpg

やっと出会うことが出来ました。

これで、道内で釣れるトラウトは制覇したのかな!?

アメマス・ニジマス・イワナ・オショロコマ・ブラウン・ヤマメ・アマゴ・ミヤベイワナ・イトウ・カラフト・サケ・ヒメマス・サクラマス・トコロマス
f0205888_22183567.jpg

久々の外遊びで、少々お疲れ気味の自分


《タックル》
ロッド:M-AIRE 正影 BORON 60L-1P
リール:07'STELLA C3000
ライン:VARIVAS GAME 8lb
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー12lb



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

by sebastian1972 | 2011-02-14 23:31 | 釣り

力尽きたふたりの同行者

最近は魚が釣れないので、こんな写真ばかり。
f0205888_2131117.jpg

快晴の中での撮影では、きれいに見えるのでしょうが

降り続く雨の中では、とても寂しく見えます。

いつになったら夏が来るのでしょう!?
f0205888_21352986.jpg

黄色の花弁は、沈んだ天気の中でも元気一杯に見えます。
f0205888_21401666.jpg


本日の釣行は

深夜1時半にウトロへ向けて出発。

今年初のカラフト

天候は豪雨、海は濁ってます。

3時間弱で約7本あがってました。

自分は0本emoticon-0106-crying.gif

次回に期待。

昼前に北見に戻り

長い間降り続く雨によって、道東河川はほぼ壊滅状態。

そんな状態の中

自分が知っている唯一釣が出来る河川に向かってみる。

少々不安だったものの、増水・濁りともに無し。

会社の同僚のKチャンとフィッシングショップで知り合ったM氏とで釣行開始

この河川は13日に正影氏と釣行した場所。

この時は、すこぶる魚影が濃かった。

がっ、しかし、今日は魚の反応が・・・。

1時から起きているので、2人の体力が心配。

Kチャンは途中、バランスを崩し河原で一回転し川の中へ(笑)

幸い浸水はなし。

M氏がちびっ子達を釣り上げて行く中、Kチャンは一向に釣れず。

どうしても釣らせてあげたいのだが、本人の集中力もキレはじめなかなか1匹を物に出来ないemoticon-0107-sweating.gif

約1キロほど遡行したところから、突然魚影が濃くなる。

チャンス到来emoticon-0116-evilgrin.gif

あれこれアドバイスしてポイントを譲る。
f0205888_23584343.jpg

やっと出ました。

自分に(汗)

Kチャンが数投して、全く魚が反応しなかったので、試しに自分が一投すると・・・。

まだ釣りを始めて1年弱

しょうがないですね。

自分が魚の写真を撮っている間に、ようやく1匹釣ったみたいです。

本人曰く、みんなが見ている前で釣りたかったと申してました。

残念。

なんだかんだ言って、そこそこ数は釣れました。
f0205888_053641.jpg

山女って本当にきれいですね。

雨の中、来た甲斐がありました。
f0205888_0104241.jpg

疲れきっている二人。

若いのに体力がないです。

自分は今日も400キロ走行
f0205888_0312271.jpg

レインボーの顔を見れば、疲れも忘れます。

まだまだ体力には、そこそこ自身があります。

《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON Twitchin 70M
リール:07'STELLA C3000
ライン:VARIVAS GAME 8lb
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー12lb

by sebastian1972 | 2009-07-26 00:37 | 釣り

地元河川

久々に地元河川に行ってきました。
f0205888_22195914.jpg

最近はあちこちのフィールドに出向くようになり、地元河川に入るのがめっきり少なくなりました。

けっして釣れないわけではなく、むしろ良く釣れちゃうのですemoticon-0102-bigsmile.gif

今日も良く釣れました。

一発目に魚を連れてきてくれたのは、フクシルアーズのフォワードスピナー。
f0205888_223303.jpg

このスピナーは、本体が回転することなくブレードのみが回転し、糸ヨレが起こりません。

結構画期的なんですが、ブレードが小さく水の抵抗が少ないために、レンジコントロールが難しいです。

操作感はミノーに近く、ロッドアクションに対してキビキビと反応します。

欲を言えば、ブレードをもう一周り大きくして欲しいものです。カラーはコパーで

f0205888_22512628.jpg

去年はほとんどスプーンを使うことは無かったのですが、今年はスプーンも使ってみようと思いボックスに何本か入れてあります。

まずはサトウオリジナルのアンサー!!

恐るべしです。

投げて、ここぞというところでターンさせると簡単につれます。

リーリングも必要ないぐらい。
f0205888_22561294.jpg

続きまして、フィールドハンターのデベロップシェル

アワビ張りで低価格、アンサーより細身で肉厚なので、手早くボトム付近をトレースすることが出来ます。

以上の3種類のルアーでレインボー・アメマスを30本ほど

爆釣です(サイズは小さいですが・・・)。

f0205888_2371565.jpg

もちろんミノーでも釣れます。

お気に入りミノーのひとつの、工房青島の流。

《タックル》
ロッド:M-AIRE Trucha-BORON 70H
リール:07'STELLA C3000
ライン:VARIVAS GAME 8lb
ショックリーダー:VARIVAS ショックリーダー16lb

by sebastian1972 | 2009-05-22 23:19 | 釣り